ご購入はこちら

SOFIASTAR

美人の国ブルガリアで造られる、オーガニック思考のワインたち。

ブルガリアを知っていますか?

ブルガリアを知っていますか?

遥か昔からシルクロードの要所に位置し、東西の様々な民族を惹きつけ、
多彩な文化が共存する実に魅力的な国です。

そんなブルガリアは別名“美人の国”と言われています。大きな瞳と長い睫毛の可憐でエキゾチックな美人達が闊歩しています。ブルガリア美人を創るのは、多彩な民族史が生み出した色とりどりのDNAなのです。

ロゼ ワイン

ヨーグルトだけじゃない!ブルガリアワインについて

意外に思われるかもしれませんが、ブルガリアはヨーロッパでも有数のワイン大国。ブルガリアワインの歴史はフランスより古く、紀元前6世紀頃にはすでにワイン造りが行われていました。そのころ酒の神ディオニュソスを祀る神殿が建造され、アレキサンダー大王が東方遠征の際に神託を受けたという伝説もあります。今日では260社以上もの大小のワイナリーがそれぞれに個性あふれるワインを造っています。中でも若手の醸造家達はブルガリアの固有品種を積極的に取り入れ、新しい解釈による洗練された味を生み出し、ブルガリアワインのアイデンティティを確立すべく取り組んでいます。

ワイナリーのこだわり

葡萄の栽培から醸造まで一貫して自社で行い、化学肥料や殺虫剤、除草剤を使わない有機栽培を実現しています。
収穫から選別までを手作業で行い、品質管理を徹底しています。

ワイナリーのこだわり

世界にひとつのテロワール

ソフィアスターのワインには、
ブルガリアがぎゅっと詰まっています。シルキーな赤ワインを造るメルニック、艶やかなロゼワインを造るパミッドは、ヨーロッパ最古の固有種と言われ、ブルガリアの限られた地域でのみ栽培されています。
華やかな香りを持つヴィオニエは量産が難しく、有機栽培の為、特に希少です。
どの葡萄も充分に熟した状態で枝ごと収穫し、さらに優良な果実だけを選別し醸造する為、生産量は非常に限られています。
唯一無二の味わいを皆様にお届けできるのは、ソフィアスターだけです。

ワイナリーのこだわり
葡萄